グラバー園の旅行・ツアー特集

「グラバー園」の観光情報

世界遺産で人気のグラバー園は、長崎旅行の観光にかかせない有名な観光スポットです。スコットランドから長崎に来た貿易商、グラバーたちが暮らすために建てた家が今なお残っており、国の重要文化財に指定されています。グラバー園は残されたグラバー邸だけでなく、長崎県内に残っていたウォーカー邸も移築されています。明治時代に建てられた洋風の建築物は外から眺めるだけでなく、建物の中に入ることもできます。 九州旅行なびでは、グラバー園の観光に便利な宿泊付ツアーをご用意しております。

グラバー園関連ツアー



グラバー園の観光地情報・コラム記事一覧へ

エリアから探す
福岡(9)
長崎(4)
大分(5)
熊本(5)
宮崎(3)
鹿児島(6)
鹿児島離島(10)
佐賀(0)
ジャンルから探す
観光名所(33)
温泉旅行(17)
誰と行くか(21)
プラン(18)
人気の記事ランキング

長崎を代表する人気の観光スポット、世界遺産「グラバー園」 グラバー園内は石畳になっており、その中に3つだけハートの石が隠れています。探すと幸せが訪れると言われており、建物だけでなく石畳にも注目しながら園内を散策するのがお勧めです。 グラバー夫人が使っていたとされる部屋の廊下に隠し部屋があり、坂本龍馬も使っていたのではないかと言われています。隠し部屋は天井にあり、登ることはできないのですが、鏡で部屋の内部が見られるようになっています。 グラバー園の近くには大浦天主堂もあり、九州を代表する観光スポットであり、歴史的にも貴重な建物になります。大浦天主堂からグラバー園に続く道では、たくさんのお土産店が軒を連ねています。長崎で有名な角煮まんは、食べ歩きにも最適です。定番のカステラは、ここでしか買えない限定品や、珍しい味のものが売られています。国内からだけでなく海外から旅行やツアーで訪れる観光客も多いため、外国人向けのお土産も豊富です。 グラバー園への旅行をお考えの方は、是非九州旅行なびのおすすめのツアーをご覧下さい。

pagetop