楽しみは花火大会だけじゃない!福岡のわっしょい百万夏まつりの魅力

このエントリーをはてなブックマークに追加

「福岡」の観光情報記事

地元に愛される市民祭りは、土地の文化や県民性が反映された祭りでもあります。
北九州の文化を感じることができる「わっしょい百万夏まつりは」地元内外の人々から愛される市民祭りです。

2日間に開催される祭りのフィナーレでは、夜空に輝く花火の数々を楽しむことができます。
今回は、北九州の魅力がたっぷり詰まった、わっしょい百万夏まつりについてご紹介していきます。

大人も子供も楽しめる!福岡わっしょい百万夏まつりとは

wassyoi-hyakuman1.jpg

福岡のわっしょい百万夏まつりは、北九州市で毎年8月の第1周目頃に行われるイベントです。

北九州の文化を楽しむことができる市民参加型の祭りで、毎年県内外から約150万人もの観客が訪れます。初めての開催は昭和63年、市の活性化を目的として行われました。

わっしょい百万夏まつりは、2日間にわたって開催され、「燃えろ北九州」や「いいっちゃええっちゃ北九州」などの音楽に合わせて踊るパレードや、高知のよさこい踊りをアレンジして踊る「YOSAKOI」などのイベントの他にも、華やかなステージイベントや出店、花火大会など、さまざまな楽しみ方ができることも特徴です。

大人も子供も関係なく、ご家族や夫婦、カップルなど、さまざまな年代の人と楽しむことができます。

わっしょい百万祭りは、福岡県北九州市にある小倉城付近で開催されます。会場はプログラムによってそれぞれで異なるため、確認しておくことが大切です。
わっしょいパレードは小文字通り、屋台や出店が並ぶグルメブースは勝山公園芝生広場で、フィナーレの花火大会は勝山公園と、それぞれの会場で行われます。
JR小倉駅からは徒歩約20分、JR西小倉城駅からは徒歩10分程度でアクセス可能です。祭りの当日は、周辺の一般道路が交通規制されるため、公共交通機関でのアクセスがおすすめです。

まつりは参加派?それとも見物派?

祭りなどの催しの中には、観光客や地元の人々が一緒になってイベントを盛り上げる「参加型」のまつりもあります。

しかし、観光でまつりを訪れる方の中には、地元のイベントに参加することをためらってしまう方もいるのではないでしょうか。

今回は、まつりは参加して盛り上がりたいのか、見物して楽しみたいのかについてアンケートを取ってみました。

003_6_1_U3.png

【質問】
まつりで開催されるイベントには自ら参加したいほうですか?それとも見物していたいほうですか?

【回答数】
参加したい:29
見物したい:121

調査地域:全国
調査対象:年齢不問・男女
調査期間:2017年03月07日~2017年03月14日
有効回答数:150サンプル

「見物したい」が圧倒的な人気を見せた!まつりは見て楽しむのが主流?

アンケートの結果、多くの方が「見物したい」を支持する結果となりました。

・見物するだけで十分たのしい。参加してみたいと思ったことはない。(50代/女性/専業主婦)
・イベントに参加するのは好きではないので、見物していたい(30代/男性/会社員)

「見物したい」を支持する方の多くが、見ているだけで楽しい・イベントに参加することが好きではないという意見をお持ちのようです。
旅行に行き、馴染みの薄い土地のまつりに参加するとなると、抵抗を感じる方もいるようですね。
次に「参加したい」を支持する方の意見です。

・普段仕事でイベントを主催することが多いので、プライベートでは参加者になりたいから。(20代/女性)
・参加したほうが楽しいから。(40代/女性)

「参加したい」を支持する方は、もともとイベントに参加することが好きな方が多いようです。
祭りに参加し、その楽しみを肌で体感することは貴重な思い出になるといえます。

アンケートの結果、多くの方が「まつりは参加するのではなく見て楽しみたい」と考えていることが分かりました。
しかし、実際にまつりに参加し、まつりの雰囲気や土地の伝統を肌で感じることは、貴重な体験になるといえます。

まつりに参加した経験がない方は、一度体験してみるのも良いでしょう。

夏といったら花火大会!わっしょい百万夏まつりのフィナーレを飾るライトダウン花火とは

2日間にわたって開催される大規模なわっしょい百万夏まつりのフィナーレを飾るのは、「花火大会」です。

約4,000発の花火が北九州市の夜空を彩り、観客の目を楽しませます。
わっしょい百万夏まつりの花火大会の特徴は、ライトダウンセレモニーが行われる点です。花火大会の会場に使用される勝山公園の周辺の照明が消され、花火の他に光がない状態にすることによって、花火の美しさがより際立ちます。
また、会場周辺の照明を消すことは、北九州の環境を守ることにも繋がります。花火が打ちあがることによって多量の二酸化炭素が排出されることになり、美しい花火が環境を汚してしまうという側面もあるのです。
そこで、会場周辺の照明を消し、電気の使用量を削減することによって、花火大会で排出される二酸化炭素との釣り合いをとる効果があるといわれています。

わっしょい百万夏まつりの花火大会では、美しい花火がゆっくりと鑑賞しやすいように、有料席も設けられています。一般席は前売りが1,800円、当日は2,000円です。

小雨の場合、花火大会は決行されますが、荒天時や強風時は中止になります。

他にもイベントが盛りだくさん!福岡わっしょい百万夏まつりを遊びつくそう

wassyoi-hyakuman2.jpg

わっしょい百万夏まつりには、子供が主役になる「こども夢ステージ」や踊りのインパクトを競う「わっしょいパレード」、ご当地グルメを心行くまで堪能することができる「グルメブース」など、五感を刺激する楽しいイベントがたくさんあります。

こども夢ステージは、北九州に縁のあるミュージシャンと、子供たちがコラボをし、音楽やダンスなど華やかなステージを演出してくれます。

わっしょいパレードは、市民参加型のパレードイベントで、各グループが踊りの美しさや演出、インパクトなどを競い合います。

グルメブースでは、小倉焼うどんや門司発祥の焼きカレー、八幡餃子など、北九州市のB級グルメを心行くまで楽しむことができます。美味しいビールも一緒に楽しむことができ、お酒好きな方にはたまらない素敵な時間を過ごすことができそうです。
北九州のまつりが集まり、夏を盛り上げる「まつり大集合」では、短い時間に様々な祭りを鑑賞することができるのも魅力です。

大分府内戦紙や八幡ねぶたなどの、豪華絢爛な祭りの数々が登場し、観客の目を楽しませてくれます。

老若男女問わず楽しめる!福岡わっしょい百万夏まつり

福岡のわっしょい百万夏まつりは、老若男女問わずに楽しめる華やかな祭りです。
2日間に渡って行われる華やかなプログラムの数々は見逃せません。
わっしょい百万夏まつりを鑑賞したいなら、ツアー旅行を利用することも1つの方法です、交通費を抑えられ、祭りの魅力をたっぷり堪能できます。

関連記事:九州随一の花火大会が大集結!福岡のおすすめ花火大会を4つご紹介

「福岡」に関する記事

エリアから探す
福岡(18)
長崎(8)
大分(9)
                 
  • 九重(6)
  •              
  • 中津(6)
  •              
熊本(8)
                 
  • 天草(2)
  •              
  • 阿蘇(3)
  •              
宮崎(7)
鹿児島(10)
鹿児島離島(12)
佐賀(2)
ジャンルから探す
九州の観光地(33)
九州の温泉(17)
誰と行くか(22)
プラン(18)
人気の記事ランキング

pagetop