夜景の名所!!稲佐山(長崎)の紹介

このエントリーをはてなブックマークに追加

「長崎」の観光情報記事

長崎県を旅行するうえで押さえておきたい観光スポットの一つに、稲佐山があります。自然色豊かなこの山は、世界も認めた絶景が拝めるとして非常に有名な所でもあります。今回はそんな稲佐山の魅力を余すところなく紹介していきます。

稲佐山(長崎)って?

inasayama1.jpg

長崎県にある稲佐山は有名な観光スポットの一つであり、長崎港を見下ろす位置にあって、天気の良い日には長崎市街全体を見渡すことができ最高の眺めとなっています。特に夜景は有名で、函館、神戸とともに「日本三大夜景」の一つとして数えられています。さらに、2012年に行われた世界夜景サミットにおいては、イタリアのモナコ、香港とともに「世界三大夜景」にも認定され「1000万ドルの夜景」という異名も持っています。市内からもアクセスしやすく、特に日没後には多くの観光客で賑わいます。山頂には展望塔ビュータワーがあり、地下1階、地上2階の総ガラス張りの建物で、360度のパノラマビューが楽しめます。特に、屋上から見られるパノラマ夜景は長崎に来る旅行者の良い思い出作りに貢献しています。長崎県出身の歌手がライブを開催する事でも有名で、当日にはさらに多くの観光客で賑わっています。

稲佐山(長崎)のロープウェイ

isanayama2.jpg

稲佐山が世界三大夜景に認定されたことにより、週末や連休に観光客が増大しましたが、それにより問題も発生しました。車やタクシーで訪れようと考えた場合駐車場が合計40台ほどのスペースしかなく、最悪の場合1時間以上の待ち時間になる事もあり、あきらめて帰らざるを得ない事態になる可能性が高まったのです。そこで利用したいのが、ロープウェイです。市街地中心部から無料循環バスが走っており、多少の渋滞の可能性はあるものの、極端に待つことなくロープウェイ乗り場まで安心してたどり着くことができます。時刻表が無く、大体15~20分間隔で運行しているので、運が良ければすぐに乗ることができます。山頂に向かう間には360度の迫力あるパノラマビューを楽しめ、長崎市内の街並みを一望することができます。ロープウェイの乗車時間は数分館ですが、旅行者の心に残ること間違いなし。

稲佐山(長崎)の登山道

稲佐山の頂上へ行くには、登山道がいくつか整備されており、それを歩いていくという方法もあります。標高約333mであり、1時間くらいで山頂に到着できます。長崎の海、山、そして街並みを存分に堪能できるハイキングコースとなっており、車やロープウェイでいくよりも自然を満喫できて、訪れる観光客に感動を与えます。登山道には歩道がなく、たまに車が通過する場合もあるので注意する必要があります。山頂に近づくにつれて急坂や蛇行が激しくなり、こうした道に慣れていないと息切れする事もあるので、万全の体調で臨むようにしましょう。途中、何ヶ所か「山頂まであと何m」という案内プレートが埋め込まれており目安となっています。ある程度の体力と時間が必要となってきますが、山頂の景色を確実に見るためのコースとして旅行者の間では人気になっています。

旅行客に人気!稲佐山の後に立ち寄りたいおすすめ観光スポット

torukorice.jpg

稲佐山の夜景を存分に堪能した後にも、押さえておきたい観光スポットが存在します。山頂に建てられているビュータワーの2階にある展望レストランでは、その日一日を締めくくるにふさわしい、豪華ディナーを堪能できます。長崎の三大名物と呼ばれるちゃんぽん、皿うどん、トルコライスが食べられる他、宴会プランも用意されています。360度パノラマビューが眼前に広がっており、長崎の夜景を楽しみながらおいしい食事に舌鼓を打つという贅沢ができます。稲佐山の他にも、海を挟んだ対岸には鍋冠山公園展望台や、風頭公園といった場所があり、稲佐山に負けず劣らずの夜景を堪能することができます。さらに長崎駅から北東に1kmほどの高台には立山公園があり、桜の名所として名高い場所となっています。長崎には、旅行者が数多くの思い出を作れる自然のスポットが満載となっています。

「長崎」に関する記事

エリアから探す
福岡(18)
長崎(8)
大分(9)
                 
  • 九重(6)
  •              
  • 中津(6)
  •              
熊本(8)
                 
  • 天草(2)
  •              
  • 阿蘇(3)
  •              
宮崎(7)
鹿児島(10)
鹿児島離島(12)
佐賀(2)
ジャンルから探す
九州の観光地(33)
九州の温泉(17)
誰と行くか(22)
プラン(18)
人気の記事ランキング

pagetop