ハウステンボスの4大プロジェクションマッピングの特徴!遊び方は?

このエントリーをはてなブックマークに追加

「ハウステンボス」の観光情報記事

dragon450-337.jpg

ハウステンボスは年間を通して夜のイルミネーションに力を入れているテーマパークです。

さらに園内をライトアップするだけにとどまらず、プロジェクションマッピングを使った華やかな映像ショーも開催しています。

イルミネーションとプロジェクションマッピング、この2つの融合が、夜のハウステンボスを音と光で幻想的に彩ります。

このコラムではハウステンボスツアーの目玉ともいえる、4大プロジェクションマッピングの

・各プロジェクションマッピングの特徴
・オススメの遊び方と回り方

などについて解説します。

ハウステンボスのプロジェクションマッピング!参加者の感想は?

プロジェクションマッピングは完成度が勝負です。

ハウステンボスのプロジェクションマッピングショーは、テーマパーク側がこだわっているだけあって、映像の迫力や美しさ、スケールの大きさなど見どころがたくさんあるようです。

ここでは実際にショーを見た皆さんの声を集めてみました。

幻想的な光景に感動!子供から大人まで楽しめるハウステンボスのプロジェクションマッピング

・外国風の建物に映すので、それだけでも幻想的。また3Dやタワーもあるので、非常に興味深いです。(30打女性/専業主婦・主夫)

・建物全体を使って迫力のあるプロジェクションマッピングが見ごたえがあると思う。(20代女性/無職)

・建物がカラフルに光って、まるで夢の国に行ったようで感動しました。(40代男性/自営業)

・地面に花が咲き乱れている映像は、子供たちも喜んではしゃいでいました。行く価値はあると思います。(40代男性/会社員)

・家族みんなで興奮冷めやらぬ状態。(30代男性/会社員)

・調査地域:全国
・調査対象:20~40代・男女
・調査期間:2016年12月27日~2017年1月4日
・有効回答数:387サンプル

「異国情緒あふれる建物と、迫力ある映像のコラボに感動した!」というような意見が多く見られました。華やかなイルミネーションと最新技術を使った映像が織りなす、幻想的で美しい光景は、子供から大人まで多くの人たちに感動を与えているようです。

イルミネーションとのコラボが魅力!ハウステンボスのプロジェクションマッピング

Glimpse450-337.jpg

ハウステンボスでは、4大プロジェクションマッピングと銘打って、壮大な3Dプロジェクションマッピングショーを開催。

イルミネーションとの融合による、幻想的な光景が各所で見られます。ショーの開催時間は季節によって多少変動がありますのであらかじめ調べてから行くと良いでしょう。

3Dプロジェクションマッピングはゲームもできる!?

4大プロジェクションマッピングの中でも特にユニークなのが、「太鼓の達人」です。

3Dプロジェクションマッピング「太鼓の達人」は、実は世界初のゲーム連動型3Dプロジェクションマッピング。映像だけのショーもありますが、実際にゲームで遊ぶこともできるのです。

建物の壁一面がスクリーンという他ではありえない環境で、人気ゲーム・「太鼓の達人」がプレイできます。

53m×11mという巨大画面、プロジェクションマッピングならではの迫力ある演出などから、参加希望者の抽選が行われるほどの人気企画です。

さらにハウステンボスとコラボしたオリジナルどんちゃんなど、ここでしか出会えないキャラクターも登場します。

「太鼓の達人」ファンにはたまらない内容でしょう。

参加を希望する人は、あらかじめスリラーシティ「太鼓の達人プレイヤー受付」にてあらかじめ抽選受付を行っています。

平日は17:00~(日没時間により変動)、土日祝は14:00~受付開始です。抽選参加は1人につき1回。

定員分の当選が出た時点で受付終了になります。ゲームの開始時間は日没後です。季節によって若干開始時間が異なるので、事前にホームページをチェックしておくことをおすすめします。

プロジェクションマッピングだけじゃない!光あふれる夜のハウステンボス

_W6A5031_s450-337.jpg

ハウステンボスでは、プロジェクションマッピング以外にもイルミネーションを楽しめるアトラクションが目白押しです。

夜のハウステンボスの見どころ①ドラゴンロボットショー

たとえば全長約13m、高さ6.5mのドラゴンが炎を吐き出す、大迫力の光のドラゴンロボットショー。

光り輝く巨大なドラゴンが自在に色を変えながら、会場内を動きまわります。羽を動かしたり、歩いたり、さらには本物の炎まで吐き出します。

イルミネーションの大作・光の滝と連動した映像美にも注目です。別途ライドチケットを購入すれば、ドラゴンの背中に乗ることもできます。

1回の稼動につき定員6名と、定員がかなり少なめなので、申込みは早めにすませておきましょう。

夜のハウステンボスの見どころ②光のバンジージャンプ

絶叫系が好みという人には、光のバンジージャンプもおすすめです。イルミネーションに彩られた絶景を見下ろす場所にある高さ20mのバンジー台。そこから思い切って、外界へと飛び立ちます。まるで光の海にダイブするような気分を味わえるバンジージャンプです。

その他の夜のハウステンボスの見どころ

他にも、未来の宇宙をイメージしたI.Sラビリンスや、7万級のLEDが灯る光の観覧車など、ロマンティックなアトラクションが揃う夜のハウステンボスはまさに光の王国。

訪れるものを非日常の世界に誘ってくれるはずです。

一度はツアーで行ってみたい!夜のハウステンボスが面白い

141202_6809_450-337.jpg

九州をめぐる旅行ツアーのなかでもハウステンボスは人気の旅行先です。

昼間ももちろん楽しめますが、夜には夜の魅力があります。ハウステンボスの誇る光のショー、イルミネーションとプロジェクションマッピングの競演は必見です。

閉園時間間際に行われるプロジェクションマッピングショーもあるので、早い時間に帰ってしまうのはもったいないと思うはずです。

行くなら泊りがけで、夜遅くまで徹底的に遊ぶことをおすすめします。

関連記事:美しいイルミネーションを堪能!ツアー旅行ならハウステンボスへ

「ハウステンボス」に関する記事

エリアから探す
福岡(18)
長崎(8)
大分(9)
                 
  • 九重(6)
  •              
  • 中津(6)
  •              
熊本(8)
                 
  • 天草(2)
  •              
  • 阿蘇(3)
  •              
宮崎(7)
鹿児島(10)
鹿児島離島(12)
佐賀(2)
ジャンルから探す
九州の観光地(33)
九州の温泉(17)
誰と行くか(22)
プラン(18)
人気の記事ランキング

pagetop