嬉野温泉で美肌を手に入れよう!観光もグルメもツアー旅行でお得に!

このエントリーをはてなブックマークに追加

「九州の温泉」の観光情報記事

ureshino_spa1.jpg

美肌の神様と云われる豊玉姫神社は女性なら是非とも足を運んでおきたい神社です。

古くから水の神、海の神として崇敬されている神社ですが、祀られている豊玉姫というのは、実は竜宮城の乙姫様のことです。

豊玉姫は透き通るような白い肌ととても美しかったということから美肌の神様として祀られているようです。

温泉に入る前に豊玉姫にお参りするとご利益があるかもしれません。

一方、嬉野温泉の観光は何も温泉だけではありません。

嬉野市の夜景を眺められる立岩展望台もエリア内のおすすめスポットです。

嬉野市を一望できる展望台ですが、訪れる人が少ない穴場的な存在の夜景スポットです。

しかも、周辺が暗いこともあり、晴れた日の夜空を見上げれば綺麗な星空も見られるという"おまけ"も期待できます。

そして、もう一つ足を運んでおきたいのが轟の滝です。嬉野温泉の街中から長崎方面へ約1km進んだところにあるこの滝は、雷が轟くような音を出して水が流れ落ちることからその名がついています。

滝つぼの周辺は公園になっているため、穏やかな気候の日は湯上りの散歩に最適です。

嬉野温泉に行ったら食べておきたいグルメ!

嬉野の絶品グルメといえば『温泉湯どうふ』が有名です。

温泉水でじっくりと煮込まれた豆腐はとろりとした食感で、一度食べると病みつきになると言われています。

豆腐を煮込んでトロトロになるのは、嬉野の温泉水が作り出す奇跡。温泉に含まれる成分バランスが大変絶妙で、その成分が豆腐のタンパク質を分解して溶かすのです。

栄養満点の豆腐と胃腸に優しい嬉野の温泉水がコラボレーションした奇跡の逸品です。

もう一つ口にしておきたいのが嬉野の緑茶『うれしの茶』です。

実は嬉野は日本国内でも有数のお茶の産地で、綺麗な水と澄んだ空気、そしてお茶の栽培に適した盆地と条件が揃っています。

4月上旬になるとお茶のイベントが開催され、茶摘み体験ツアー、手揉み体験、試飲などを楽しめます。

嬉野温泉のアクセス方法は?

嬉野温泉のある嬉野市は佐賀県の南西部に位置しています。

実際にアクセスする際は、車の際は福岡市内から嬉野ICまでおよそ1時間ほど、熊本市内から嬉野ICまでおよそ2時間となっております。

電車の場合は、JR武雄温泉駅からバスで30分ほど、JR肥前鹿島駅からもおよそ30分ほどかかります。

魅力たっぷりの嬉野温泉!ツアーで出かけましょう!

三大美肌の湯として全国的に知られる嬉野温泉。角質化したガサガサの肌を滑らかにしてくれる効果を期待できます。

嬉野温泉の街中には公共の温泉施設があり、老舗の温泉旅館も数多くあります。

ツアー旅行なら、これらの観光情報を自分で探さなくても最適なコースプランで回ることが可能です。

しかも、旅費も割安で済ツアー旅行が多くあります。お得に満足度の高い旅行をしたいと考えるなら、ツアーを検討してはいかがでしょうか。



「嬉野温泉」の詳細について

関連記事:◆ツアー旅行で行きたい!九州でおすすめの温泉ランキング!◆

「九州の温泉」に関する記事

エリアから探す
福岡(18)
長崎(8)
大分(9)
                 
  • 九重(6)
  •              
  • 中津(6)
  •              
熊本(8)
                 
  • 天草(2)
  •              
  • 阿蘇(3)
  •              
宮崎(7)
鹿児島(10)
鹿児島離島(12)
佐賀(2)
ジャンルから探す
九州の観光地(33)
九州の温泉(17)
誰と行くか(22)
プラン(18)
人気の記事ランキング

pagetop